2006年11月15日

おばあちゃんとひ孫

 昨日、97歳になる祖母がデイケアに行って、漢字の書き取りやら計算やらのプリントを貰ってきた。
一生懸命自分で解こうとしたけれど、わからなかったらしい。

「『孫に聞いたらいけん!』と言われたけど、教えて貰わんかったらわからん!!」

 子供たち3人が大きいおばあちゃんと一緒にプリントを覗き込んでる。。

 ようもう・・・洋毛<おばあちゃん

「おばあちゃん、さんずいいらんよ!!羊の毛じゃから!羊の毛って書くんよ!」
「まんげきょう・・・万は数の万でええよなぁ?おかあさん!」
「かいしんのえみ・・・快心の笑みじゃないん?」
「会心の笑みって言うじゃろ?」
「え?どういう意味?」
「これは合っとるよ!」

 わいわいがやがや、いい勉強会となった。(笑)

なんとも微笑ましい姿でした。
同居してるからこそ・・・の図でしょうねぇ・・・。
特に中3の息子が、おばあさん相手に優しく説明しているところは、なんとも言えませんでした・・・。

いい子に育ってねぇ〜!
posted by たけちゃん at 18:09| 岡山 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。